ベイブレードバースト 歴代ランダムブースターのレアベイ一覧 全種類を紹介!~デュアルレイヤー編~

ベイブレードバースト 歴代ランダムブースターのレアベイ一覧 全種類を紹介!~デュアルレイヤー編~

【前回】
ベイブレードバースト 歴代ランダムブースターのレアベイ一覧 全種類を紹介!~シングルレイヤー編~

この記事では、ベイブレードバーストのランダムブースターに収録された歴代のレアベイを紹介していきます。

今回はデュアルレイヤー編!

ここからはベイブレードバーストのアニメシリーズも放送開始され、さらに人気に火がついていきます。

さらに、最初のベイブレードシリーズである「爆転シュートベイブレード」シリーズをリバイバルしたモデルも収録されはじめ、バースト世代だけでなく当時ベイをやっていた爆転世代にも人気が広がっていきます。

しかしその分、よりランブーの争奪戦も激しくなっていきました。そんな争奪戦を潜り抜け、そのうえでレアを引くことでようやく手に入るベイを見ていきましょう。

イェーガーユグドラシル.G.Y(グラビティ・イールディング)

2016年7月16日発売

B-49 ランダムブースターVol.3収録

スタミナタイプ

レイヤー :イェーガーユグドラシル
ディスク :グラビティ
ドライバー:イールディング

ランダムブースターVol.3に収録されたレアベイ。

アニメ「ベイブレードバースト」放送開始後、初めてのランブーレアです。ここから、アニメ登場機体がレアベイとして収録されるようになります。

新型レイヤーとドライバーを搭載したスタミナタイプ。

ユグドラシルの次世代機で、より遠心力や重量が強化されたレイヤーが高いスタミナを発揮。また、新ドライバーのイールディングは、初のPOM(ツルツルした低摩擦の素材)を使用した軸を搭載し、スタジアムとの摩擦を減らすことで長時間の回転を可能とします。

アニメではシャカのチームに所属する南翠ユーゴが使用。

イェーガーユグドラシル.G.Yを詳しく見る

 

クアッドケツァルカトル.J.P(ジャーク・プレス)

2016年10月22日発売

B-61 ランダムブースターVol.4収録

ディフェンスタイプ

レイヤー :クアッドケツァルカトル
ディスク :ジャーク
ドライバー:プレス

ランダムブースターVol.4に収録されたレアベイ。

新型のレイヤーとディスクを搭載したディフェンスタイプベイです。

分厚い壁のような翼を持つレイヤーで相手の攻撃を防ぎつつ、ディスクのジャークは、プラスチックのバウンドパーツが融合しており、相手の攻撃を押し返すように弾くことができます。

アニメではアイスブレイズのキャプテン、黄緑クオンが使用。

クアッドケツァルカトル.J.Pを詳しく見る

 

ドライガースラッシュ.H.F(ヘビー・フュージョン)

2016年10月22日発売

B-61 ランダムブースターVol.4収録

バランスタイプ

レイヤー :ドライガースラッシュ
ディスク :ヘビー
ドライバー:フュージョン

ランダムブースターVol.42個目のレア枠として収録された、「爆転シュートベイブレード」シリーズのベイを復刻したモデル。

15年近く前に発売されたベイブレードが現代に蘇るということで話題になりました。

当時ベイブレードをやっていた、いわゆる「爆転世代」と言われる層のユーザーを虜にし、レア1のケツァルカトルより話題になったとも言われる機体です。

性能も本家を意識し、スタジアムの位置によって軌道を変えるドライバーを搭載しています。

タカラトミーモールの予約限定商品「爆転シュートベイブレード20周年記念BOX」にも収録されています。

ドライガースラッシュ.H.Fを詳しく見る

 

ギガントガイア.Q.F(クオーター・フュージョン)

2016年12月28日発売

B-67 ランダムブースターVol.5収録

バランスタイプ

レイヤー :ギガントガイア
ディスク :クオーター
ドライバー:フュージョン

ランダムブースターVol.5に収録されたレアベイ。

新型のレイヤーとディスクを搭載したバランスタイプです。

岩のようなゴツゴツしたレイヤーで防御力と持久力を持ちつつ、偏重心のディスクでベイを不規則に動かすことでアタックも可能な万能モデルになっています。

アニメでは茶掛豪が使用。

ギガントガイア.Q.Fを詳しく見る

 

ドラシエルシールド.C.P(セントラル・プレス)

2016年12月28日発売

B-67 ランダムブースターVol.5収録

ディフェンスタイプ

レイヤー :ドラシエルシールド
ディスク :セントラル
ドライバー:プレス

ランブー4に引き続き、爆転復刻モデルで2個目のレア枠として収録されたディフェンスタイプベイブレード。

こちらも、爆転世代の人たちにとってはガイア以上の当たりベイと言えるかもしれません。

本家同様にスパイクに特化した4枚刃でカウンターしつつ、ディスクとドライバーを防御で固めることで相手を強く弾き返すことができます。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

デュアル世代のランブーは、アニメ販促でバースト世代の購入意欲を搔き立てつつ、旧シリーズ復刻により爆転世代も取り込み、より幅広い層に人気を爆発させた商品と言えるでしょう。

アニメ人気や爆転世代の増加などの要因が加わり、ランブー自体がすぐに売り切れたり購入制限する店が増えたり、商品の入手難度自体が上がっていったことによりさらに入手が難しくなっていった印象です。

ランブーの歴史は、戦いの歴史でもあるのです。

ベイブレードバーストの人気はまだまだ続く!

次回は神レイヤーシリーズのランダムブースターのレア紹介になります。

【次回】
ベイブレードバースト 歴代ランダムブースターのレアベイ一覧 全種類を紹介!~神レイヤー編~


歴代まとめカテゴリの最新記事