ベイブレード ストームぺガシス.10G.Qc’

ベイブレード ストームぺガシス.10G.Qc’

基本情報

B-140 ストームペガシス.10G.Qc’
2019年4月発売
ランブー15
メタルファイト
右回転
攻撃型
鋼銀河モデル
性能
重量
50.8g
持久タイム
53秒49

※個人測定

パーツ紹介

レイヤー:ストームペガシス
天馬座ペガシスモデル。上からの攻撃をアッパー攻撃で跳ね返し、3枚刃で切り裂くような攻撃を敵に与えるレイヤー。
ディスク:テン
フレームパーツの取り付けが可能なコアディスクで、内重心の大径10枚刃が安定性を生み出すディフェンス系ディスク。
フレーム:グレイブ
コアディスクに取り付け可能な攻撃力強化パーツ。大きな槍状の2枚刃がバースト力をアップ。
ドライバー:クイックダッシュ
少し細めのラバー軸でスタジアム全体を高速で暴れる。強化バネが内蔵されていることで、攻撃力がさらに上がったアタック系ドライバー。

詳細

メタルファイトシリーズの主人公機・ストームペガシスのバースト復刻モデル。レイヤー内部のメタルと、ラバー軸による高機動力でぺがシスの強力アタック性能を完全再現!ランダムブースターVol.15にレアベイとして収録されています。

左が本家ストームペガシス、右が今回のバースト版です。バーストシリーズに合わせ、サイズはかなり大きめにリニューアルされています。


レイヤー「ストームペガシス」

18.9g

メタルファイトシリーズのストームペガシスを忠実に再現したレイヤー。3枚のアッパー刃で強力なアタックが可能。

外周はプラスチックに銀塗装をしたものになっており、レイヤー内部にメタルが搭載されています。フェイス、クリアウィール、メタルウィールは全て一体化しており、分離はできません。


ディスク「テン」

23.7g


フレーム「グレイブ」

ステータス
攻撃力 防御力 持久力
0 1 0
重量 機動力 バースト力
1 0 0
重量 2.3g

 


ドライバー「クイックダッシュ」

5.9g

初登場にしてすでにダッシュ化している珍しいパーツです。ラバー軸を搭載したアタック系。軸幅はエクストリームとハンターの中間で、程よい機動力を発揮できます。

また、軸付近の外周にもラバーが埋め込まれており、この部分がスタジアムの段差や壁に接触することで加速することもできます。


※パーツの重量は個人計測です。

簡易評価

アタックタイプですがわりと丸めの形状をしているため、バーストよりオーバーフィニッシュが得意な印象です。

クイックダッシュも軸幅がちょうどよく、エクストリームよりスピードは落ちるものの自滅しづらくアタックできるのが魅力です。ペガシスレイヤーやテンディスクの重量が高いためアタック力不足も特に感じませんです。

攻撃力、機動力、扱いやすさなど総合的に優れたアタッカーです!ランブー限定なので手に入れにくいのは厄介ですが、性能的にも十分現行シリーズに通用するため、単なる復刻のコレクションアイテムの域を越えた実用性のあるベイとしても使えるオススメ機体です!

対戦動画ピックアップ



ベイブレード紹介カテゴリの最新記事