リアルバースト注意!最凶ベイシャークネード オリジナルカスタマイズ

リアルバースト注意!最凶ベイシャークネード オリジナルカスタマイズ

基本情報

エンペラーフォルネウス.12.Sw

カスタム情報

レイヤー:エンペラーフォルネウス
鮫の悪魔フォルネウスモチーフ。金属の重みがのった12枚刃による波状攻撃で相手を寄せ付けないディフェンスタイプの超Zレイヤー。

【収録】
ランダムブースターVol.10

ディスク:トゥエルブ
フレームパーツの取り付けが可能なコアディスクで、大径かつダウンフォースを生み出す刃を持つアタック系ディスク。

【収録】
ウイニングヴァルキリー.12.Vl

ドライバー:ソード
側面のメタルパーツで重量とグリップ力をアップしつつ、高さのあるメタル軸で上からの攻撃を可能にするアタック系ドライバー。

【収録】
ランダムブースターVol.13

コンセプト

鋭く凶悪な歯で相手を噛みちぎるサメをモチーフにしたカスタマイズ!浮き沈みが激しくブレやすいフォルネウスのメタル刃と、重量があり背の高いソードドライバーを組み合わせることで本体を大きく揺らし、鋭いトゥエルブディスクの刃を相手に突き刺す戦法が得意。通称「シャークネード」。人気サメ映画のタイトルをオマージュしています!

シャークネード』(Sharknado)は、2013年アメリカ合衆国テレビ映画。タイトルのサメ(シャーク)+トルネード(竜巻)の合成語の通り、サメを内包してやってきた竜巻と人間との死闘を描く[1]

フォルネウスレイヤーの刃が浮き上がっている部分にちょうどトゥエルブの刃が来るようになっているため、相手にトゥエルブの刃を当てやすいです。

ただし持久力は皆無なので、アタックを外した場合はデュアルレイヤーシリーズなどにも持久負けします。また、本体が非常にブレるため、なんと普通にシュートしただけで自らの振動によってロックが1~2つ進んでしまうので注意!角度や勢いをつけてシュートした場合はシュートしただけで自爆バーストすることもあります。

しかしレイヤーのロックが進むとトゥエルブの刃の露出が増え、より相手に当たりやすくなるため、シュート直後にロックが進むとその分ディスクでのアタックもしやすくなるという利点もあります。シュート直後からロックが進んでいる分バーストもしやすくなってしまうのでその点は不便。

ちなみに鋭く固いディスクでのアタックをメインにしているので相手のベイを傷つけてしまうことも多いのでそのあたりも注意が必要!!相手のベイをえぐり、食いちぎる海のハンター!

対戦動画ピックアップ



オリジナルカスタマイズカテゴリの最新記事