ランダムレイヤーVol.1 開封レポート!

ランダムレイヤーVol.1 開封レポート!

はじめに

今回は5月25日に発売されたランダムレイヤーを購入し開封していきます!ちなみに今回からリニューアルされ、商品名が「ランダムレイヤーコレクション」からただの「ランダムレイヤー」に変更になり、ナンバーもVol.1にリセットされました。ついでに400円から500円に値上げされました。

リニューアル第1弾のレア枠は、待望の復活・新バハムートになります!左回転レイヤーの中では個人的にバハムートが一番好きなのでこれは絶対に当てたい!

今回のラインナップ

収録レイヤー
・ドレッドバハムート 天(レア)
・エースヴァルキリー 閃
・エアナイト
・デッドフェニックス

となっています。どれも欲しくなる良ラインナップ。

ちなみに今まで全5種収録だったのが、今回から全4種に減少しています。数が減ったのは悲しいですが、その分レアが当たる確率が高くなっていると考えればメリットも感じます。

というわけで5個購入してきました。4種コンプリートを目指しつつ、保険で1つ多く買いました。それでは早速開けていきます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開封

1箱目 エースヴァルキリー 閃

ひとつめはエースヴァルキリー!クリアイエローで神々しい感じになっています。アタックタイプのベースとガチンコチップが合わさり相性がよい組み合わせです。ヴァルキリーチップに関しては先月もランブーやwbbaストア限定ベイについてたのでもうお腹いっぱい感はありますが、色のバリエーションが増えたのでカスタマイズのカラー調整用に使えます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2箱目 エースヴァルキリー 閃(2個目)

はい、いきなりの被りです!冒頭で、全4種で数が少ないからレアをゲットしやすいメリットがあると言いましたが、同時に被りも出やすいということですね。なんという緊張感!大丈夫なのか!?さすがにヴァルキリーはもういいです。では次へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3箱目 ドレッドバハムート 天

きた!レア枠のドレッドバハムート!

とても嬉しい!全体的な雰囲気は先代のバハムートを受け継いでいますが、今回はベースが紫メインなので前より派手めなデザインになったように見えます。

ドレッドバハムートはアークバハムートと同じように、バトル中ロックが進むほど円形になりガードが固くなっていくギミックを持っています。これは是非ともカスタムして実戦に投入したいです!

バハムートの使用感想はまた後にして続きに行きます。残り2箱、残りレイヤーも2種。コンプリートなるか!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4箱目 デッドフェニックス

被らずに出てくれたデッドフェニックス!強ベイ「パーフェクトフェニックス」の素材となるデッドアーマーを持つ人気レイヤーです。明るい緑色をしています。

ちなみに本体部分は不透明のブラックカラーが採用されており、フェニックスの紋章の金塗装とあわせて高級感のある仕上がりになっています。

残すはエアナイトレイヤーのみ!欲しいです。もし被りがでるならバハムートが良いです。ではいよいよ最後の1個開けます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5箱目 エアナイト

やったぜ。

全種入手に成功!最後は燃え上がる赤色のエアナイトレイヤー。大型円形リングでスタミナが高く、側面の傾斜で攻撃も可能な優秀なレイヤーです。もともとランブー限定ベイだったので持ってない人には特に嬉しい収録だと思います。色がかっこいいのでぜひカスタムを考えて使っていきたい!

 

 

 

 

 

まとめ

というわけで今回の結果です。もともと種類が少ないためサクッとコンプリートできました。

正直、ただでさえ高いランダムレイヤーがさらに値上げされると聞いたときはあまり納得していなかったのですが、実際に買ってみたらなかなかの満足感。ラインナップに捨てレイヤーがなかったのが大きかったと思います。値段が高くなった分内容の質も上がったという印象です。

なのでこれからもこの水準を維持して欲しいです!次のランダムレイヤーは超Zヴァルキリーや超Zアキレスあたりいれてください(切実)

これからのランダムレイヤーにも期待したいです!

というわけで今回はここまでです。

それではまた次回👻



雑記カテゴリの最新記事