チームBEGAのベイのウェイトディスクを検証します

チームBEGAのベイのウェイトディスクを検証します

今回はアニメ「爆転シュートベイブレードGレボリューション」の最後のライバルチームとして登場するBEGAのベイブレードのウェイトディスクを検証していきます!

検証の詳細

そもそもウェイトディスクの検証がどういうことかというところから説明。

まずBEGAのベイブレードはアニメに5種類登場し、全種商品化されています。その内の2種・ギガースとゼウスは単品で商品化されていますが、残りのヴィーナス・ポセイドン・アポロンはランダムブースター12に収録されています。

爆転後期のランブーは仕様上デフォルトで決まったウェイトディスクはなくランダムで入っています。たとえば、アタリの通常カラーアポロンが出たとしても、ウェイトディスクはテンバランスが入っていたりテンワイドが入っていたりします(アタックリング・ブレードベースは固定)。

どうせならアニメと同じカスタマイズで組み立てたい!ということでアニメの描写を確認してどうにかウェイトディスクを特定できないかを検証していきます。

今回はランブー12に収録されているウェイトディスクに限定します。

 

ランブー12に収録されているウェイトディスクはスターアタック・リボルバーアタック・テンヘビィ・テンバランス・テンワイドの5種類です。

 

ヴィーナス

まずはミンミンが使用するベイブレード・ヴィーナスを見ていきます。


▼参考画像アニメのCGのヴィーナスです。回転中のヴィーナスの画像はブレードベースからはみ出すほどのサイズのウェイトディスクをつけています。

ヴィーナスが装備しているSGシャープベースは直径が大きく、ベースから大きくはみ出すウェイトディスクはワイド系のみです。それだとワイドディフェンス・ワイドサバイバーといった円形のディスクも候補に入りますが、二枚目の画像を見ると、角ばったディスクを搭載していることがわかります。形状的にワイドアタックの可能性もなくはないですが、ランブー12には収録されていないので除外して考えます。

ヴィーナスはマグネシステムのベイであり、マグネシリーズ以降のベイは10角形のウェイトディスクが標準のため、条件に該当するウェイトディスクを当てはめると、アニメでヴィーナスが搭載しているウェイトディスクはテンワイドだと思われます!

 

 

ポセイドン

続いてはミステルが使用したベイブレードポセイドンのウェイトディスクを検証します!


▼参考画像マックスとのバトルをキョウジュが分析した際に、キョウジュのパソコンに映っていたポセイドンの画像です!

大きな特徴は、ウェイトディスクから突起が出ていることです。これはスペシャルウェイトディスクの「〇〇アタック」系のウェイトディスクならではの形状です。アタック系は具体的に、ヘビィアタック・ワイドアタック・リボルバーアタック・スターアタックの4種類があります。

画像を見る限り、まずは大型サイズで、ランブー12に収録もされていないワイドアタックは除外してよいかと思います。またヘビィアタックも同様にランブー12のラインナップにないので外します。

そうなると条件に当てはまる残りのウェイトディスクはスターアタックとリボルバーアタックの2種類。

 


5角形のものがスターアタック、8角形のものがリボルバーアタックです。

アニメの参考画像を見ると、5角形のスターアタックだとすると突起の間隔が狭すぎてバランスが悪くなってしまうように見えないでしょうか?

また、アポロン検証でも重要になってくるポイントなのですが、スターアタックはなめらかな曲線状の突起に、リボルバーアタックは角の部分だけが盛り上がった突起になっていることに注目してください!

その部分も合わせて確認すると、アニメのポセイドンは形状的にリボルバーアタックが最も当てはまるのではないかと考えられます。

 

 

アポロン

ラストはガーランドが使用するベイブレード・アポロンです!


▼参考画像ガーランドがアポロンをシューターにセットする場面。うまいこと下側からのアングルでアポロンが映っています!

アポロンも突起のついたウェイトディスクを搭載しています。なのでポセイドンのときの条件をそのまま当てはめ、スターアタックかリボルバーアタックの2種までは絞れます。

手でベイが隠れていて完全には見えないですが、もし8角形のリボルバーアタックだとするとポセイドンのときとは逆に、突起の間隔が広すぎるように見えます。

また、先ほどのポセイドン検証で記載したそれぞれのウェイトディスクの特徴のスターアタックはなめらかな曲線、リボルバーアタックは角の部分だけが盛り上がっているというものですが、画像のディスクはよーく見ると突起が曲線状に伸びていっているように見えます。

というわけで、アニメのアポロンが搭載しているウェイトディスクはスターアタックではないかと考えられます。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?そこまで大した検証でもないのですが、一応アニメのBEGAのベイはランブー12に収録されているものの中で再現はできそうな感じがしました。最後にまとめると・・・

ヴィーナス:テンワイド
ポセイドン:リボルバーアタック
アポロン:スターアタック

となりました。ちなみに単品で商品化されているギガースはテンバランス、ゼウスはテンワイドで固定です。

ポセイドンやアポロンは最後のライバルチームなだけあって特殊ウェイトディスクを装備した特別感のあるベイブレードになっていますね。

余談ですが、YouTubeにGレボリューションズとBEGAの対戦動画を出した際はアポロンもリボルバーアタックをつけていると思いこんでいたので動画内のベイ紹介の際もリボルバーアタックで紹介していました。アニメのアポロンのウェイトディスクはスターアタックなので(たぶん)、ここで訂正させていただきます。_:(´ཀ`」 ∠):_

長くなってしまいましたが、今回はここまでです!

それではまた次回👻

関連動画

第99回 ベイブレード Gレボリューションズ VS BEGA 前編
1:56あたりからバトル開始(ヴィーナス)
6:02あたりからバトル開始(ポセイドン)
アニメGレボリューションの再現バトル。前編では今回検証したヴィーナス、ポセイドンが登場!
第100回 ベイブレード Gレボリューションズ VS BEGA 後編
3:10あたりからバトル開始
GレボリューションズとBEGAのアニメ再現バトル動画。今回検証で紹介したアポロンが登場(ウェイトディスクはミスでリボルバーアタックになっています)!

雑記カテゴリの最新記事