ベイブレード ドライガーV

ベイブレード ドライガーV

基本情報

A-53 ドライガーV(バルカン)
2002年2月発売
スターター
マグネシステム
右回転
攻撃型
金レイモデル
パッケージセリフ この一撃で決めてやるッ!!目覚めよ!!オレのドライガー!!
性能
ステータス
(各パーツ数値合計)

攻撃力 防御力 持久力
6 5 6
マグネパワー
2
重量 32.0g
持久タイム 1分45秒67

パーツ紹介

アタックリング:ソニックタイガー
2枚のウィングがアッパー攻撃をしかける。バランス性能に優れ、どのような相手にも効果を発揮する。
ウェイトディスク:テンバランス
10角形のウェイトディスク。攻撃力や防御力をバランスよく強化する性能を持つ。
スピンギア:NEOライトスピンギア(S極)
右回転専用スピンギア。内部にS極マグネが搭載されており、スタジアムのマグネと反発し軌道を制御可能。
ブレードベース:SGメタルフラットベース
 金属製のフラット軸を搭載し機動力に優れる。マグネブロックと併用することでさらに機動力を高めることができる。

詳細

マグネシリーズのドライガー。スピンギアにS極のマグネを搭載!スタジアムにマグネを設置した場合、反発して急激な軌道の変化が可能。マグネパワーをスタジアムに直接伝導するブレードベースで白虎のごときアタックを実現!ちなみに、これまでバランス型だったドライガーですがVは公式で攻撃型に分類されています。


ビットチップ

重量 0.8g

1パーツで直接アタックリングにはめ込むタイプの長いビットチップ。


アタックリング「ソニックタイガー」

ステータス
攻撃力 防御力 持久力
2.5 1.5 1.5
重量 4.6g

大型の2枚刃アッパータイプのアタックリング。青いシール部分の刃のアッパーポイントで相手のバランスを崩し、赤いシールの部分の刃には厚みがついており、攻撃に対応しています。


ウェイトディスク「テンバランス」

ステータス
攻撃力 防御力 持久力
1 2 3
重量 15.3g

より円形に近くなることにより持久力がアップ。また、2カ所のアタックポイントにより攻撃力も上昇。


NEOライトスピンギア(S極)

ステータス
マグネパワー
2
重量 5.6g

内部に超強力マグネット・ネオジウムを内蔵したS極マグネパワーを搭載したスピンギア。スタジアムにマグネブロックを設置した場合、反発して軌道が変化します。


ブレードベース「SGメタルフラットベース」

ステータス
攻撃力 防御力 持久力
2.5 1.5 1.5
マグネパワー
0
重量 6.0g

金属軸を搭載したブレードベース。スピンギアにマグネを使用した場合、磁力が軸先に伝導してよりマグネパワーを引き出すことができます。また、パーツ名はメタルフラットとなっていますが、形状としては細くメタルセミフラットに近いため大暴れするというよりは小回りの利く軌道を描きます。


※パーツの重量は個人計測です。

コメント

バランスに優れ、扱いやすいベイブレードです。タイプ上は攻撃型・ブレードベースもメタルフラットとなっていますが、実際はバランス型の性能に近いです。軸は細めなので暴れすぎず、全力でシュートしても自滅はほぼなく、持久力もそこそこあるのでいろいろなタイプの相手と幅広く渡り合えます。

ちなみに軸先はあくまでセミフラットっぽい形状であり、ドライガーS・V2のメタルチェンジ軸のようなスタジアムの位置による軌道の変化はできないのでその点は注意です。

対戦動画ピックアップ

第176回 ベイブレード ドライガー VS ドラシエル 後編 おまけつき
1:43あたりからバトル開始
歴代ドライガーとドラシエルの対戦動画。Vシリーズ同士でのバトル!互いに大きく弾き合う激しいアタックの応酬。

アニメでの活躍

初登場
爆転シュートベイブレード2002第8話で初登場。レイがドライガーFをバージョンアップさせた機体。MGコアを内蔵し、磁力によって自由自在に動き回る。

VSチームサイキック
チームサイキックとのバトルでは、洞窟ステージでバットが使用するバットランザーと対戦する。暗闇から攻撃をしかけてくるバットアタックに苦戦。白虎の力で対抗するが、サイキックの聖獣捕獲装置によって白虎が捕らえられ追い詰められる。しかし、最後は音を頼りにバットランザーの動きを読みバルカンクローをヒットさせ勝利した。

サイキックとのバトルを終えたあと姿を現したマリアムのシャークラッシュ・ユスフのバニシングムートを相手に、ドラシエルFとのタッグで対抗するが相手のコンビネーションや聖獣の力に押され敗北した。その後再びバニシングムートと対戦。見えない聖獣の攻撃に翻弄されるが、土壇場で見極め攻撃を当てることに成功し勝利した。

デジタル聖獣を開発したサイキックに再び勝負を挑まれ、サリマの使うサイバードライガーと対戦する。デジタル聖獣の力に押されるがギリギリのところで引き分けに持ち込んだ。二戦目ではサイキックのメカによってフィールドに砂嵐が起こされ不利な状況となるが、卑怯な戦法を拒んだサリマによってメカが破壊された。その後もぶつかり合いを続けるが、最後はデジタル白虎に一撃を加え勝利した。

石板聖獣&セント・シールズ
突如襲い掛かったザガートの配下・フォクシーが使うワイルドフォックスと対戦する。石板聖獣の宿ったフォックスの分身攻撃によって追い詰められるが、正体を見抜き勝利した。

その後現れたセント・シールズのドゥンガが使う新型のボルティックエイプと対戦。ボルティックエイプのディフェンスリングに攻撃を弾かれ敗北し、白虎を封印された。

その後キョウジュによってドライガーV2にバージョンアップされる。

関連項目

ドライガーS
ドライガーF
ドライガーV
ドライガーV2
ドライガーG
ドライガーMS

ドライガースラッシュ.H.F

関連商品

関連記事

ドライガーシリーズ重量・持久力ランキング


ベイブレード紹介カテゴリの最新記事