ベイブレード ドラシエルフォートレス.10.Pl(テン・プラネット)

ベイブレード ドラシエルフォートレス.10.Pl(テン・プラネット)

基本情報

B-00 ドラシエルフォートレス.10.Pl
2019年7月発売
爆転シュートベイブレード20周年記念ボックス
レジェンドレイヤー
右回転
ディフェンスタイプ
水原マックスモデル

性能
ステータス

攻撃力 防御力 持久力
1 7 4
重量 機動力 バースト力
6 3 1
重量 40.6g
持久タイム 1分00秒81

パーツ紹介

レイヤー:ドラシエルフォートレス
四聖獣、玄武モチーフ。8か所のスパイクで相手の攻撃を分散して受けきるディフェンス系レイヤー。
ディスク:テン
フレームパーツの取り付けが可能なコアディスクで、内重心の大径10枚刃が安定性を生み出すディフェンス系ディスク。
ドライバー:プラネット
外周のメタルボールが遠心力を強化、軸先のフリー回転するメタルボールが摩擦を軽減するスタミナ系。

詳細


爆転シュートベイブレードに登場したドラシエルFをバースト版でリニューアルした機体。

タカラトミーモール受注限定で生産された「爆転シュートベイブレード2周年記念ボックス」収録ベイブレード。

本家と同じく可動メタルボール&メタルボール軸を搭載して、爆転版を完全再現!


レイヤー「ドラシエルフォートレス」

ステータス
攻撃力 防御力 持久力
1 5 0
重量 機動力 バースト力
2 1 1
重量 6.1g


左がバースト、右が本家爆転版です。

バースト版の方は、本家に比べるとやや角が丸っこくなっています。

 


横から見た図。

バースト版の方が厚みが増していることがわかります。


ディスク「テン」

ステータス
攻撃力 防御力 持久力
0 2 0
重量 機動力 バースト力
1 2 0
重量 23.7g

ドライバー「プラネット」

ステータス
攻撃力 防御力 持久力
0 0 4
重量 機動力 バースト力
3 0
重量 9.4g

中央に360度フリー回転するメタルボール軸を搭載。

また、外周にもベイの回転力によって可動するメタルボールを搭載。


※パーツの重量は個人計測です。

小ネタ

ドラシエルフォートレスのプラネットドライバーはスタミナタイプのため本来ならスタミナタイプのベイになりますが、パッケージでは防御型だった本家をリスペクトして、ディフェンスタイプ表記になっています。

対戦動画

漫画での活躍

爆転シュートベイブレードライジングの第3巻で登場。

ベイブレード世界大会G・B・C II(グレートベイブレードカップツー)のシニア部門で連敗を続けて自信を無くしてたリックを奮起させるため、リックのロックバイソンMK-2と対戦。

より磨きをかけた防御力でロックバイソンの攻撃を受け止め続け、最後は互いに地面にめり込んで引き分けに終わります。

ベイブレード歴代ドラシエルシリーズ一覧と簡単解説


ベイブレード紹介カテゴリの最新記事