バーストドラグーンストームで初期カラー版を作ってみました

バーストドラグーンストームで初期カラー版を作ってみました

今回は、ベイブレードバースト版のドラグーンストームを、爆転時代のドラグーンS初期カラー版にしてみます👻

最初に軽く説明しておくと、ドラグーンSには2バージョンあり、最初に発売されたドラグーンSアニメが始まる前のものでシールの色が黄緑色っぽくなっています。こちらの初期版はアニメ前の商品ということもあり現在は特にプレミア価格が付いたベイブレードになっています。そして、その後発売されたアニメバージョンのドラグーンSはシールが赤くなっています。ちなみにビットチップのイラストも変更されています。


上が初期版・下がアニメ版です!


爆転がアニメをきっかけに一気に人気が出たこともあり、ドラグーンSはアニメバージョンの方がメジャーな感じがします。バーストで復刻したドラグーンストームも後期・アニメバージョンになっています。

なので最初にも書きましたがこのアニメカラーのバーストドラグーンストームを初期版にします。

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで作ってみました。

このような感じになりました。通常のドラグーンストームのシールの画像をPCに取り込んで画像編集で色を変えたものを印刷して貼りつけています。


アタックポイントのシールアップ。

印刷なので画質が悪く文字が少し潰れています。ちなみに龍の眼の部分も、初期カラーだと少し明るめの黄緑色っぽくなっているのですがめんどくさかったのでここは正規のシールをそのまま貼っています。


ビットチップはこんな感じです。

こちらは、初期版のドラグーンSの写真を印刷して円形に切り取って貼っています。写真に撮ったものをさらに印刷しているため、これもやはり画質が下がり少しぼやけています。

ここは実際のシールを貼れば手っ取り早いのですが、初期版のシールは貴重品なので簡単には使えません_:(´ཀ`」 ∠):_

というかそもそも予備のシールもないです・・・。しかたないね。


そして最後に本物の初期ドラグーンSと並べて一枚!

こうして並べるとちょっと色合いが違います・・・。実際に印刷してみるとちょっと色が濃くなってしまった感じです。

というわけで初期版ドラグーンプチ再現でした。まあ実際公式で初期仕様シールを出してもらえるのが一番手っ取り早いんですが_:(´ཀ`」 ∠):_

爆転には、他にもブラックドランザーのように本体やシールの色を変えるだけで再現できるベイもあるので公式で着せ替えステッカーが出ると嬉しいです👻

それではまた次回👻


最後に、印刷前の高画質版・ドラグーンストーム初期仕様イメージ画像を


雑記カテゴリの最新記事