PR

ベイブレード ドランソード3-60F(スリーシクスティーエフ)

ベイブレード紹介
記事内に広告が含まれています。
ベイブレードXとは?初心者向け完全ガイド ベイブレード第4世代の新シリーズ解説
2023年3月21日、「ベイブレードの日(3・2・1ゴーシュートの掛け声から)」に発表された、ベイブレードシリーズ第4世代に当たる「ベイブレードX」について解説した記事になっています。 これからベイブレードXを始めようと思っている、あるいは...

基本情報

◀BX-00 │ BX-02

BX-01 ドランソード3-60F
2023年7月15日発売
スターター
黒須エクス使用モデル
性能
ステータス 攻撃 防御 持久
110 49 36
高さ ダッシュ バースト耐性
60 35 80
重量 43.5g
持久タイム 54秒31

 

パーツ紹介

ドランソード
3枚刃のアッパー刃で相手を斜め上に弾き飛ばすことに優れる。
攻撃 55
防御 25
持久 20
パーツ重量
34.9g
その他バリエーション
3-60
ベイを低めにセットするパーツ。弾き性能の高い3枚刃を採用。 攻撃 15
防御 9
持久 6
高さ 60
パーツ重量
6.3g
その他バリエーション
フラット
平らな軸先がベイを走らせ、エクストリームダッシュの決めやすさを高める。
攻撃 40
防御 15
持久 10
ダッシュ 35
バースト耐性 80
パーツ重量
2.3g
その他バリエーション

※パーツの重量は個人計測です。

 

詳細

ベイブレードXシリーズのアタックタイプ第1弾。

メタルの3枚刃アッパーや機動力の高いフラット軸によってスタジアムを大きく動き回り相手に強力なアタックをしかけます。

また、機動力が高いため、エクストリームスタジアム外周のエクストリームラインに接触しやすく、エクストリームダッシュを決めやすい性能になっています。


ブレード「ドランソード」

3枚のメタルアッパー刃を搭載したブレード。

アッパーに対応しているだけでなく、ブレード全体が細かくギザギザした形状になっているため攻撃力が高いです。

りえ先輩
りえ先輩

爆転・メタルファイト・バーストの歴代のアタックタイプ主人公機を融合したようなパーツになっています。

 


ラチェット「3-60」

ベイを低めにセッティングするラチェット。

ベイの全高を低めにすることでドランソードブレードのアッパーを直撃させやすくなります。

また、ラチェット本体に3枚の刃がついているため、ブレードの3枚刃と位置が重なり、より効果的に威力を発揮できます。


ビット「フラット」

軸先が平らになっているため、スタジアムを激しく動き回ります。

 

レビュー

まさに新世代のアタックタイプという感じで、強いです。

ブレードの重量が、同時に発売された他のベイよりもやや重く、攻撃力に優れています。

そのため相手にぶつかればガンガン相手をふきとばすことができます。

エクストリームスタジアムは、手前側のみに場外ゾーンがあるので、エクストリームダッシュによって奥から手前にかけて攻撃できるドランソードは、より相手を場外に弾きやすく、逆に自身は反動で奥側に飛ぶため自滅場外しにくく、効果的にアタックが可能です。

個人的には、シュートの際に少し傾けてシュートすると、シュート後のエクストリームダッシュのタイミングを遅らせることができるので、勢い余って場外自滅といった事故の確率を下げられて良いと思います。

アタックタイプらしくスタミナは低いですが、Xシリーズは4点先取で勝利で、スピンフィニッシュ負けは1ポイントしか取られないので、持久負けしてもダメージは少ないです。

逆にオーバーやバーストは2ポイント、エクストリームフィニッシュに至っては3ポイントなため1発でリーチをかけられるので、とにかく強気で攻めていくのが良いです。

スタジアムの設計上、全力でシュートしても従来のシリーズより自滅しにくく、誰でも楽しく扱いやすいベイブレードになっています。

ベイブレードの要素を遊びつくせる、オススメのベイブレードになっています。

特に、スピード感や迫力のある対戦を楽しみたい人はこのベイブレードを購入すると損はありません。

りえ先輩
りえ先輩

この後に対戦動画も掲載しているので、ぜひスピード感を映像と合わせて確認してみて下さい。

 

対戦動画


タイトルとURLをコピーしました