ベイブレードバーストの初代ベイはハンデつきなら最強シリーズのスパーキングベイに勝てるのか検証 #2スプリガン編

ベイブレードバーストの初代ベイはハンデつきなら最強シリーズのスパーキングベイに勝てるのか検証 #2スプリガン編

【前回】
ベイブレードバーストの初代ベイはハンデつきなら最強シリーズのスパーキングベイに勝てるのか検証 #1ヴァルキリー編

ベイブレードバースト初代VS最新型のハンデキャップマッチ第2弾。

それぞれに使用するランチャーを使い分けて、シュートパワーを調整すれば初代でも最新型に勝てるのか!?という企画です。

2弾はスプリガン同士での決戦!

検証の内容

今回はスプリガン編ということで、初代スプリガンと記事執筆時点で最新のワールドスプリガンを対戦させていきます。

 


左が初代スプリガン、右が最新型のワールドスプリガンです。前回のヴァルキリー編もそうでしたが、とにかくサイズ差がえぐいです。重量差も倍ほどあり、まともに戦わせるのはほとんど不可能と言って良いです。

 


というわけで今回も最新のワールドスプリガンはエントリーランチャーでシュートします。とにかくシュートパワーの弱いランチャーということです。これによりワールドスプリガンのパワーは相当抑えられます。

ちなみにワールドは左右両回転できるのですが、左回転だと右回転の相手から回転を吸収する「送り合い」と呼ばれる状態になり、シュートパワーのハンデが無効化されてしまうため今回は右回転固定で検証します。

 


続いて初代スプリガン。こちらは最新型のスパーキングベイランチャーでシュートします。逆にこちらは非常に高いパワーでシュートできます。

 

これで初代は強く、最新は弱くシュートされる条件が出来上がりました。シュートパワーのハンデによって初代は最新型に勝てるのか!?

 

ルールは

・最新ベイを先行シュート

・挑戦回数は10回まで

・どのような勝ち方でも、初代が1度でも買った時点で成功

とします。

では早速挑戦していきましょう。

結果

ではここから結果発表です。

動画も制作しましたので、実際の映像はこちらから確認できます。

 

 

 

 

 


まずは1戦目。あっさりバースト負け。回転力が弱いとはいえそれでも最新型だけあり、巨大な壁のごとくずっしりしておりまともにぶつかるとひとたまりもありません。

 


続いて2戦目。今回も中央に居座るワールドスプリガンに弾き返されバースト負け。

 


3
戦目です。ワールドスプリガンに細かくぶつかりダメージが蓄積・・・このままではまずい・・・

 

とそのとき!

 


弾かれたスプリガンがスタジアム外周の縁で攻撃軌道に変化!外周をぐるぐると回ることでワールドスプリガンとの接触を回避!

 


そして耐え抜き、ギリギリでスピンフィニッシュ勝利!

というわけで前回に引き続き、今回も初代が勝てました。

スタジアムの位置によって動きを変えるフュージョンドライバーを搭載した、初代スプリガンならではの持久勝ちと言えるでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回のポイントはワールドスプリガンのユナイトダッシュドライバーの機動性だったかなと思います。

ユナイトダッシュはスタジアム外周にいるとき激しい攻撃軌道になるのですが、今回はシュートパワーが弱かったため動き回れずスタジアム中央を陣取る形になりました。

そのため初代スプリガンにうまく逃げられると追撃が与えられずそのままスピンフィニッシュといった感じになったのだと思います。コンセプトのシュートパワーのハンデがうまく出たのではないでしょうか。

もちろん、それでも当たりさえすれば圧倒的パワーでバーストするほどの威力はあったので超王シリーズの底力を感じさせられます。

超王シリーズは現在発売中なのでバーストシリーズが気になる方はぜひ手に取ってみてください。


関連項目

ベイブレード スプリガン.S.F(スプリガン・スプレッド・フュージョン)


雑記カテゴリの最新記事