ベイブレード デスガーゴイルMS

ベイブレード デスガーゴイルMS

基本情報

MAー04 デスガーゴイルMS(メタルスクリーム)
2004年1月発売
ブースター
HMS
両回転
バランス型

性能
ステータス
(各パーツ数値合計)

攻撃力 防御力 持久力
7 6.5 7
重量 38.2g
持久タイム 3分49秒13

パーツ紹介

アタックリング:サークルアッパー
円形状で防御性能に優れる。右回転時にはメタルアッパー攻撃も可能。
ウェイトディスク:サークルヘビィ
円形のウェイトディスク。重量があり、攻撃と防御の両面に優れる。
ランニングコア:メタルチェンジコア
スタジアム外周で攻撃、中央で持久の性能に変化するメタル軸を搭載したランニングコア。

詳細

シュートエリアで攻撃と持久に変化!スピンギア世代のドライガーSなどに搭載されていたメタルチェンジ軸を持つバランス型ベイブレード。


ビットプロテクター

重量 0.6g

アタックリング「サークルアッパー」

ステータス
攻撃力 防御力 持久力
2 3.5 3
重量 19.9g

大きな円形のメタルパーツを搭載したアタックリング。メタルは外側に重心があり、さらに円形のため遠心力が高く防御性能だけでなく高い持久性能も発揮。かなり急な傾斜がついており、右回転時アッパー攻撃にも優れます。メタルパーツはサムライチェンジャーのアタックリングにも使用されています。


ウェイトディスク「サークルヘビィ」

ステータス
攻撃力 防御力 持久力
2 2 1
重量 16.3g


ランニングコア「メタルチェンジコア」

ステータス
攻撃力 防御力 持久力
3 1 3
重量 1.9g

軸先の傾斜によって、スタジアムの位置に応じてモードが変化。メタル軸で摩擦が少ないため攻撃モード時は機動力、持久モード時はスタミナに優れた優秀なランニングコアです。


※パーツの重量は個人計測です。

コメント

HMSトップクラスのベイのひとつ。メタルチェンジコアが非常に優秀です。軸の精度が高く、シュート位置によってしっかりと攻撃と持久の動きに使い分けできます。しかし少しでも位置や角度が変わると急に暴れだしたりするので持久モードの状態にシュートするには慣れが必要かもしれません。持久力は非常に高く、個人的に測定した中ではHMSトップのタイムで、3分49秒と、うまくいけば4分にも手が届きそうな記録です。

ただし、メタルチェンジコアは背が低いため傾くとすぐに床に接触し、それが原因で一気に停止してしまうこともあるので過信は禁物です。相手が背が高かったりスマッシュ性能だったりするとバランスを崩されやすいので注意。

アタックリングは円形で遠心力と防御力に特化して安定性が高いですが、突起もついているためいざというときは反撃も可能です。重量も20グラム前後ありトップクラス。

総合すると非常に優秀なベイブレードです。メタルチェンジ軸はスピンギアのドライガーSの世代から優良でしたが、HMSになってより強力になっており、とてもおすすめできるベイブレードです。

対戦動画ピックアップ

第166回 ベイブレード HMSピックアップ第9弾 デスガーゴイルMS VS ヘルサラマンダー.12.Op 変幻自在メタルバランス対決!
2:11あたりからバトル開始
バーストの左回転超Zベイ・ヘルサラマンダー.12.Opとの対戦。デスガーゴイルも左回転で変幻自在のモードチェンジサラマンダーに挑む!

小ネタ

デスガーゴイルMSは初代のデスガーゴイルの赤色から変更されバーニングケルベロスのようなカラーリングになっているが、HMSランダムブースター2に、初代ガーゴイルと同じ赤色のMSが収録されている。

関連商品


ベイブレード紹介カテゴリの最新記事