ベイブレード デスドライガー

ベイブレード デスドライガー

基本情報

36 デスドライガー
2000年7月発売
ブースター
スピンギアシステム
右回転
防御型
パッケージセリフ なし
性能
ステータス
(各パーツ数値合計)

攻撃力 防御力 持久力
2.5 7 7.5
重量 29.1g
持久タイム 1分38秒28

パーツ紹介

アタックリング:スターシェイプ
高次元の防御性能を持つ星型のアタックリング。
ウェイトディスク:エイトバランス
8角形のウェイトディスク。攻撃力や防御力をバランスよく強化する性能を持つ。
スピンギア:ライトスピンギア
右回転専用スピンギア。
ブレードベース:SGシャープベース
 スピンギア対応の基本ブレードベース。シャープ軸によりスタジアム中央で持久戦を展開する。

詳細

スピンギアシリーズ発売最初期のモデル。再販もなく非常に貴重なベイブレードです。箱ではなく袋のパッケージで販売されています。


ビットチップ

重量 1.4g

二層式のビットチップ。本体と固定用カバーの2パーツで構成されているため、いくつか種類があるビットチップの中でも重量が高いタイプです。


アタックリング「スターシェイプ」

ステータス
攻撃力 防御力 持久力
1 3 2
重量 2.5g

星型5枚刃のアタックリング。シンプルな形状で小さなアタックポイントが伸びています。

 

非常に小型で、ウェイトディスクが露出しやすいです。重量はアタックリングの中で最軽量クラスになっています。


ウェイトディスク「エイトバランス」

ステータス
攻撃力 防御力 持久力
0.5 2 2.5
重量 14.4g


ライトスピンギア

重量 4.0g

ブレードベース「SGシャープベース」

ステータス
攻撃力 防御力 持久力
1 2 3
重量 7.0g

※パーツの重量は個人計測です。

コメント

アタックリングが小さいためウェイトディスクでの防御が可能です。しかしアタックリングの突起に相手が引っかかってしまうこともありその場合は吹っ飛ばされやすいです。パーツは貴重な上、細く破損しやすいため実戦での使用は控えた方が良いかもしれません。性能自体はシンプルな防御型なので、比較的手に入りやすいガルマーンなどで代用できます。

カスタマイズ

アタックリングが小さいため、ワイドサイズのウェイトディスクを装着するとさらにディスクによる防御力を上昇させたり、ディスクで攻撃することができます。ブレードベースは無難にウルボーグなどのフリー回転持久軸に合わせると持久防御に優れたベイになります。

小型5枚刃のアタックリング形状を利用し、同じ5角形のスターアタックを装備しウェイトディスクアタック改造にするのも面白いですが攻撃改造にするとアタックリングの破損が怖いです。

アニメでの活躍

アニメでは一般に出回っているようで、わき役キャラ・モブキャラなどが使用する量産機として登場。特に、キョウジュのベイブレードのカスタマイズにも使用されているのが印象的。

アニメ爆転シュートベイブレードでは作中一番最初のバトルでノブオが使用している。他にもアキラ、シェルキラー四天王の鈴鹿などもこのベイを使用している場面が確認できる。


ベイブレード紹介カテゴリの最新記事