ベイブレード サンダードラゴン

ベイブレード サンダードラゴン

基本情報

HMSランダムブースター1 サンダードラゴン
2004年1月発売
ランブー1
HMS
両回転
攻撃型

性能
重量 33.4g
持久タイム 39秒81
アタックリング:スパークドラゴン
フリー回転式アタックリング。本体に固定するメタル部分と外周のプラスチック部分に火花を散らすためのスパークストーンを装着し、相手との接触時、フリー回転によってスパークストーンが擦れることで火花が発生する。
カスタマイズウェイトディスク:フリーサバイバー
受け流し形状のフリー回転パーツで持久力を強化。回転方向や取り付けの向きによって性能を変えることもできる円形のウェイトディスク。
カスタマイズウェイトディスク:フリーソーサー
シークレットバージョンのウェイトディスク。ノコギリのような形状のフリー回転パーツで攻撃をサポートする。
ランニングコア:メタルウェイトフラットコア
内部にメタルウェイトを搭載したコア。背が低く低位置からのアタックが可能。軸幅も通常のフラットコアより広くなっている。

詳細

バトル中に火花を散らす!スパーク攻撃が可能なギミック搭載アタックタイプHMSベイブレード!


アタックリング「スパークドラゴン」

13.9g

スパークリングアタッカーのような、バトル中に火花を散らすギミックを持ったアタックリング。

 

本体を固定するメタル部分と、フリー回転するプラスチックパーツに別れています。プラスチックパーツの内側に専用のシールを貼り、メタルパーツにスパークストーンを取り付けることでシュート時やバトル中の接触時にこのふたつが擦り合い、火花が発生します。


カスタマイズウェイトディスク「フリーサバイバー」

16.2g

円形に近いフリー回転パーツ。3枚の刃がついており、表裏向きを付け替えることでアタックと受け流しディフェンスの性能に変更できます。


カスタマイズウェイトディスク「フリーソーサー」

16.6g

シークレットパーツとして封入されているカスタマイズウェイトディスク。ガイアドラグーンMSやアドバンスアヴェレイザーのアタックリングのメタルパーツのソーサーリングとほぼ同じ形状で、刃の数は同じでサイズのみやや小さめになっています。


ランニングコア「メタルウェイトフラットコア」

2.6g

内部にメタルウェイトを内蔵したフラットコア。通常のフラットコアより1gほど重くなっています。

 

また、通常のフラットコアと比べ軸幅が広くなっています。


※パーツの重量は個人計測です。

コメント

結論から言うとメチャクチャ弱いです。

バトル中に火花を散らす楽しいギミックを持つものの、逆に言えば完全にギミック特化・ギミック専用のベイという感じでバトル性能が極端に犠牲になっています。

ギミックの関係上アタックリング全体がフリー回転するため、自身の本体に大きく擦れて、もともとスタミナの低いアタックタイプのランニングコアを搭載していることも相まって一瞬で回転が止まります。しかもフリー回転アタックリングのせいでまともに攻撃力も出すことができないという非常に厳しいものになっています。

ただし、パーツ取りとしては非常に有用です。

カスタマイズウェイトディスクは円形に近いフリー回転パーツのため防御用などに使用できますし、特にランニングコアが有用で、メタルウェイトによって重量があるだけでなく通常のフラットコアより軸幅が広いのでアタック改造の際に非常に役立ちます。機動力や持久力に関しては好みにもよるためフラットコアの完全上位互換とは言いませんが、単純なアタックタイプとして使うならフラットコアよりメタルウェイトフラットコアの方が使えるかなと思います。

というわけでまとめると、デフォルトではギミック特化でバトル用としてはほぼ使い物にならないですが、パーツ単体で見ると役立つものが多くカスタマイズの強化用として使い勝手の良い機体だと思います。

もちろんコレクション用としてもオススメです。

対戦動画ピックアップ


ベイブレード紹介カテゴリの最新記事