PR

ベイブレード ナイトシールド3-80N(スリーエイティーエヌ)

ベイブレード紹介
記事内に広告が含まれています。
ベイブレードXとは?初心者向け完全ガイド ベイブレード第4世代の新シリーズ解説
2023年3月21日、「ベイブレードの日(3・2・1ゴーシュートの掛け声から)」に発表された、ベイブレードシリーズ第4世代に当たる「ベイブレードX」について解説した記事になっています。 これからベイブレードXを始めようと思っている、あるいは...

基本情報

BX-03 │ BX-05

BX-04 ナイトシールド3-80N
2023年7月15日発売
スターター
七色マルチ使用モデル
性能
ステータス 攻撃 防御 持久
45 112 63
高さ ダッシュ バースト耐性
80 10 30
重量 41.2g
持久タイム 2分16秒47

 

パーツ紹介

ナイトシールド
6枚の防御刃で衝撃を吸収しやすいダンパー構造を採用。
攻撃 20
防御 55
持久 25
パーツ重量
32.5g
その他バリエーション
3-80
ベイを高めにセットするパーツ。弾き性能の高い3枚刃を採用。 攻撃 15
防御 7
持久 8
高さ 80
パーツ重量
7.0g
その他バリエーション
ニードル
尖った軸先がベイを傾かせ、カウンター性能を高める。
攻撃 10
防御 50
持久 30
ダッシュ 10
バースト耐性 30
パーツ重量
2.0g
その他バリエーション

※パーツの重量は個人計測です。

 

詳細

ベイブレードXシリーズのディフェンスタイプ第1弾。

ダンパー構造のブレードと尖った軸によって、相手の攻撃を受けつつカウンターも可能な反撃特化のディフェンス性能を搭載。


ブレード「ナイトシールド」

防御性能の高い6枚刃ブレード。

3カ所に空洞があり、この部分がクッションとなり衝撃を吸収することで、ダメージを軽減します。

りえ先輩
りえ先輩

細かくゴツゴツした形状で、カウンター性能も併せ持ちます。

 


ラチェット「3-80」

ベイを高めにセッティングするラチェット。

ラチェット本体についている3枚刃で攻撃性能もサポート。

ナイトシールドと合わせると、6枚刃のナイトシールドと刃がぴったり重なるため互いの性能を高め合うことができます。


ビット「ニードル」

先端がとがった軸でスタジアム中央に食い込むことで飛ばされにくく、かつ、本体を傾かせることで、ベイ本体を大きく振ってカウンターを決めることも可能です。

 

レビュー

扱いやすさと激しさを両立した、初心者でも使いやすいディフェンスタイプだと感じました。

まず基本性能ですが、尖った軸によってシュート後すぐにセンターを陣取ることができるため扱いやすく、すぐに相手の攻撃を受ける体勢を整えることができるのが嬉しいです。

また、軸は尖っていますがエクストリームラインに乗ればエクストリームダッシュによって加速もできるため、普段は中央にとどまりつつ、機動力も兼ね備えているのがかなり便利です。

そして軸がとがっている分スタミナもあり、カウンターによる場外勝ちができずとも、ある程度粘り強く持久戦もできます。展開次第ではスタミナタイプのウィザードアローに持久勝ちもできるので、攻撃を受け切って持久勝ちを狙う逃げ切り戦略もできるのが強いです。

また、尖った軸は傾いてバランスを崩しやすいですが、今回のベイブレードXシリーズはベイブレード本体が細長く、傾き始めてもしばらく回り続けるので、逆に傾きを利用して、ハンマー投げのようにベイ本体を大きく振り回してカウンターしたりするような動きもできて楽しいです。

また、傾いた状態だと、尖った軸がスタジアムの段差に突き刺さって踏ん張ることができるので、傾いた状態だと場外に飛ばされにくくなると感じました。

逆に、水平な状態で飛ばされると軸の傾斜によって段差を乗り上げて場外しやすい印象を受けました。

そのため、ベイに角度をつけてはじかれにくくすることでカウンターを狙ったり、水平にして長期戦を狙ったりと、ベイの角度によってまた違った防御を展開できるのが面白いと感じました。

総合すると、コントロールもしやすく、どっしりと攻撃を受けられるので誰でも扱いやすく、強さを兼ね備えたベイブレードになっているので、扱いやすいベイブレードが欲しい場合にオススメです。

スタミナタイプのウィザードアローと比べると、持久性能をやや落とした代わりにカウンターによる攻撃性能を上げたような感じです。

扱いやすさ特化ならウィザードアローがオススメですが、多少安定性は落ちるものの場外勝ちも積極的に狙っていきたい場合は、このナイトシールドがオススメです。

りえ先輩
りえ先輩

同じカスタムで値段の安いブースター(ランチャー無し)版の色違いナイトシールドも販売されているので、安く手に入れたければそちらもオススメです。

 

対戦動画


タイトルとURLをコピーしました