PR

ベイブレード ウィザードアロー4-80B(フォーエイティービー)

ベイブレード紹介
記事内に広告が含まれています。
ベイブレードXとは?初心者向け完全ガイド ベイブレード第4世代の新シリーズ解説
2023年3月21日、「ベイブレードの日(3・2・1ゴーシュートの掛け声から)」に発表された、ベイブレードシリーズ第4世代に当たる「ベイブレードX」について解説した記事になっています。 これからベイブレードXを始めようと思っている、あるいは...

基本情報

BX-02 │ BX-04

BX-03 ウィザードアロー4-80B
2023年7月15日発売
スターター
七色マルチ使用モデル
性能
ステータス 攻撃 防御 持久
41 66 113
高さ ダッシュ バースト耐性
80 10 30
重量 40.8g
持久タイム 2分7秒48

 

パーツ紹介

ウィザードアロー
2枚の大型円形刃で強い遠心力を生み出す外重心の設計。
攻撃 15
防御 30
持久 55
パーツ重量
31.8g
その他バリエーション
4-80
ベイを高めにセットするパーツ。攻撃をいなしやすい4枚刃を採用。 攻撃 11
防御 11
持久 8
高さ 80
パーツ重量
7.0g
その他バリエーション
ボール
球状の軸先による、程よい動きで攻撃をかわし高い持久力を実現。
攻撃 15
防御 25
持久 50
ダッシュ 10
バースト耐性 30
パーツ重量
2.1g
その他バリエーション

※パーツの重量は個人計測です。

 

詳細

ベイブレードXシリーズのスタミナタイプ第1弾。

大型円形2枚刃の遠心力効果や、球状で傾いても粘り強く回る軸によって長時間の回転が可能。


ブレード「ウィザードアロー」

2枚の大きな円形のメタル刃を搭載したブレード。

遠心力を生み出すことで持久力をサポートします。

りえ先輩
りえ先輩

内側が肉抜きされていることで外側が重く、より遠心力を生みやすい設計になっています。

 


ラチェット「4-80」

ベイを高めにセッティングするラチェット。

ラチェット本体についている4枚刃によっていなし性能も強化します。


ビット「ボール」

半球状の軸で、程よく動いたり、傾いたベイを支えることで粘り強い回転が可能です。

 

レビュー

最初の4機の中のデフォルト改造では、このベイが一番強いと感じました。

球状軸によって粘り強く回れるので、持久戦に持ち込めばとにかく強いです。持久戦に持ち込めれば大体勝てる、という印象です。単体持久タイムも、シリーズ最初期ベイながらすでに2分を超えるタイムで、歴代シリーズの中でもトップクラスのスタミナを誇っています。

自身の機動力は控えめなので全力シュートしてもコントロールしやすく、かつ、攻撃を受けて飛ばされた時にはエクストリームダッシュを発動してカウンターを決められたりと、スタミナタイプながら最低限の攻撃性能もあり、柔軟に戦えます。

また、ブレード本体や軸が丸いため、飛ばされて壁にぶつかったりしても回転ロスを最小限にスタジアム中央に復帰できるため、スタミナタイプながら防御力も結構あります。

バースト耐性も低めに設定されてはいるものの、そこまで頻繁にバーストされることもない印象で、相性的には不利なアタックタイプ相手でも充分戦えます。

場外さえされなければ、安定してスピンフィニッシュによるポイントを積んでいける、まさに安定のスタミナタイプになっています。

ただし今シリーズは勝利に4ポイント必要なので、スピンで地道にポイントを稼いでいる間にエクストリームフィニッシュなどを決められると一気に逆転されたりといったゲームバランスになっているので、場外負けしやすい前半を切り抜けられるかどうかが腕の見せ所です。

派手さは少ないですが、扱いやすく強いベイなので、総合的には初期ラインナップの中で一番オススメです。

りえ先輩
りえ先輩

同じカスタムで値段の安いブースター(ランチャー無し)版の色違いウィザードアローも販売されているので、安く手に入れたければそちらもオススメです。

 

対戦動画


タイトルとURLをコピーしました