ベイブレード ヘルサラマンダー.12.Op

ベイブレード ヘルサラマンダー.12.Op

基本情報

B-113 ヘルサラマンダー.12.Op
2018年5月発売
ブースター
超Zレイヤー
左回転
バランス型
御朱印スオウモデル
神アビリティ「ブレードチェンジ」
10枚刃の防御モードと5枚刃の攻撃モードの2タイプにチェンジ!!
性能
超ディフェンスモード

持久タイム
(超ディフェンスモード時)
1分11秒00

※個人測定

超アタックモード

持久タイム
(超アタックモード時)
21秒85

※個人測定

パーツ紹介

レイヤー:ヘルサラマンダー
火竜サラマンダ―モチーフ。10枚刃の連打による防御モードから刃を重ね合わせた攻撃モードにチェンジできる超Zレイヤー。
ディスク:トゥエルブ
フレームパーツの取り付けが可能なコアディスクで、大径かつダウンフォースを生み出す刃を持つアタック系ディスク。
ドライバー:オペレート
ボール軸で倒れにくいディフェンスモードから、軸を外側にずらし不規則な軌道の攻撃が出来るアタックモードに変形するバランス系ドライバー。

詳細

ブラッディロンギヌスに続く超Zシリーズの左回転ベイブレード。左回転ベイの攻撃タイプのロンギヌス、持久タイプのファブニル、防御タイプのバハムートに続き初の左回転バランスタイプの登場となっています。


レイヤー「ヘルサラマンダー」

ステータス
攻撃力 防御力 持久力
2 3 2
重量 機動力 バースト力
5 1 2

※能力値はディフェンスモード

重量 21.2g

ヘルサラマンダーレイヤーはメタル刃を動かすことで画像左10枚刃防御と、画像右の5枚刃攻撃モードに変形できます。

 

レイヤーの切り替えは、裏側のスイッチを引いて行います。モードチェンジが完了したらまたスイッチを押し込むことで固定できます。

 

ちなみにレベルチップをつけるとスイッチ部分がふさがってしまい、モードチェンジするごとにいちいちチップを外して切り替え、その後またチップをつけ直す必要があるので少々面倒です。


ディスク「トゥエルブ」

ステータス
攻撃力 防御力 持久力
1 0 0
重量 機動力 バースト力
1 3
重量 16.8g

ドライバー「オペレート」

ステータス
攻撃力 防御力 持久力
0 3 0
重量 機動力 バースト力
1 2

※能力値はディフェンスモード

重量 7.1g

軸先の位置を移動することで安定した防御モードと不規則に動く攻撃モードに選択可能。画像左が防御、右が攻撃モードです。

攻撃モード時は軸が動かないようにロックすることができますが、防御モード時はなぜかロックできないため、防御モードで斜め撃ちなどすると衝撃で勝手に攻撃モードに切り替わってしまうことがあり、その点が少し不便です。


※パーツの重量は個人計測です。

コメント

防御向きなレイヤーな上、ロックもそれなりに固いため左回転のレイヤーとして非常に使いやすいです。軸はかなり癖があり攻撃モードだと安定せず、早い段階でオーバーやバーストを決めないと持久戦は難しく、軸が不安定なため逆回転吸収も厳しいです。

防御モードだとしっかりと持久戦に持ち込めますが個体差次第で軸がずれてしまうことがあります。また、定番のゼロ、バンプ、アトミックなどでカスタマイズするとさらに持久戦に強くなり、右回転の相手の回転を吸収し粘り勝ちが狙える非常に強力なベイを組むこともできます。

左回転ベイを組む際にサラマンダーレイヤーが優秀なためぜひ一つは手に入れておきたいベイブレードです。

アニメでの活躍

ベイブレードバースト超Z第8話で初登場。御朱印家に伝わる竜の牙を素材として作られたベイブレード。青いレベルチップを装着している。初バトルではモードチェンジを活かし、クラッシュラグナルク、ゼットアキレス共にバーストフィニッシュで勝利している。

対戦動画ピックアップ

関連商品


ベイブレード紹介カテゴリの最新記事