ベイブレード サムライチェンジャーMS

ベイブレード サムライチェンジャーMS

基本情報

MAー20 サムライチェンジャーMS(メタルソード)
2004年11月発売
ブースター
HMS
両回転
バランス型

パーツ紹介

アタックリング:サムライアッパー
右回転時はメタルアッパー攻撃が可能。また、サークル効果で防御性能にも優れている。
ウェイトディスク:サークルヘビィ
円形のウェイトディスク。重量があり、攻撃と防御の両面に優れる。
ランニングコア:バトルチェンジコアコア
バトル時の衝撃で軸先がフラットとシャープにオートチェンジする。軸切り替えのスイッチは左右に360度回転するため、回転方向・シュート時の軸先に関係なくギミックを発動できる。さらに、ぶつかり方次第ではバトル中に何度も軸を切り替えることもできる。

詳細

バトルの衝撃で軸が自動変形!変幻自在のバトルが可能な超バランスタイプベイブレードです。


▼アタックリング「サムライアッパー」

右回転時メタルアッパーが可能。また円形状になっているので遠心力や防御力もサポートしています。デスガーゴイルMSのアタックリングにも同じメタルパーツが使用されています。


ウェイトディスク「サークルヘビィ」

ステータス
攻撃力 防御力 持久力
2 2 1
重量 16.3g


▼ランニングコア「バトルチェンジコア」

サムライチェンジャーMSの最大の特徴である軸先変形ギミックを搭載したコア。回転式スイッチを切り替えることで攻撃と持久の軸に変形可能。バトル時の衝撃によってもスイッチが切り替わる設計になっており、バトル中に攻撃・持久が自動で変形します。また、手動での切り替えも可能なので、バトル開始時点でどちらの軸を使うかの選択も可能。このギミックは左右どちらの回転でも発動できます。


▼軸先の連続変形

さらに、回転式の軸スイッチは左右に360度回転するためバトル中にぶつかるタイミング次第では何度も軸を切り替えることもできます。


▼簡易評価

個人的にHMSの中でもかなりおすすめのベイです!ロマンと実用性を見事に両立した高性能が魅力。

切り替えスイッチはなめらかに切り替わるようになっているのでバトル中にオートチェンジが発動しやすく、運要素はあるもののしっかりとギミックを実感できる点が楽しいです。また、バトル前にも軸を切り替えできるのでバトル開始時点での動きを操れるのも魅力。

さらに、アタックリングに大型メタルパーツが搭載されており持久力もあるため、ギミックが腐らないのもよいです。例えば前半持久で後半から攻撃に切り替わってもバテずにしっかり回転力・機動力をキープしたままモード変更できます(あまりにも変形が遅すぎるとふらふらしてしまいますが)。なので前半持久でシュートして、後半モードチェンジさせることでカウンターを与えスタジアムアウトさせたりといった戦法もわりと狙って運用できたりもします。

総合すると、ギミックにしっかりと実用性のある強力なベイブレードです!爆転シリーズには以前にもドランザーオートチェンジバランサーやワイボーグといったオートチェンジギミックを持つベイがありましたが、それらの完成形といえる商品です。ギミックの発動のしやすさ、攻撃力、持久力、自由度全てが高次元に設計されているので使っていて飽きが来ないです。

しいて弱点を上げるならあくまでも運が絡むこと、思わぬタイミングで軸が切り替わることがありますが、それを差し引いても強力なベイなので機会があればぜひとも入手したい機体です。

対戦動画ピックアップ

 


ベイブレード紹介カテゴリの最新記事